一日24時間

mekatokei.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 20日

握りたてオニギリの別世界@ぼんご大塚

オニギリって、握ってすぐに食べないですよね。

だって、おにぎりって、携行して後で食べるものだから。

大概は、お弁当として、後で喰らうもの。(冷えてもおいしいんですが)

でもね、

出来立てをたまに食う時があるんですね。

「あ、作りすぎちゃったから、朝食にどうぞ!」なんて言われtれ食ったおにぎり
ちょっとあたたくて、美味しい記憶ないですか?

まさに、握りたてが食えるんです!奇跡的なお店です。

おにぎり ぼんご
a0177651_22313268.jpg
Deepな街、大塚に存在するのです。
(もうひとつ、deepな板橋にも存在する)

入店すると、いきなり寿司屋の雰囲気だ。
a0177651_22313722.jpg
数々のネタを前に、黙々と握る職人がいる

よく考えて見、寿司だって、おにぎりだって、新鮮なシャリとネタの競演。


味噌汁を頼むと、これがまた粋ですね。岩のりを別添でつけてくれますので、味噌汁に投入。
a0177651_22314392.jpg
握りを待つと・・・・


キターーー!!ドデカオニギリ
a0177651_22314519.jpg
具は定番のシャケと生たらこ

普通のおにぎりの二倍はあります。ゲフッ!


また、ここのおにぎりは、ふんわりしてるんです。

というか、握らないオニギリなんです。

具をご飯でまとって、軽く形を整え、のりを巻きます。

良い寿司職人のシャリは、口の中で崩れていきますが、まさにその感じなのです。

職人技です。

奇跡のおにぎりです。

嘘だと思ったら、死ぬ前に一度でいいから食べてみなさい。





食べログ

ぼんごおにぎり / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


[PR]

by mekatokei | 2013-12-20 22:45 | 食べ物


<< スポーツ系      エアーポップコーン >>