2014年 02月 11日

天ぷら中華

以前からその存在を知り、事あるごとに天ぷら中華を食してきた。


先日、朝日新聞にも天ぷら中華(天ぷらラーメン)の記事が載っていた。
a0177651_12532295.jpg

青森や山形地方で食されていたのは聞いていたが、新潟や広島まで拡散しているとは知らなかった。

全国区の料理のように見えるが、やはり東京での知名度は低い。

東京では、天婦羅と言ったら、丼か蕎麦なのである。

で、休日の本日、天ぷら中華を作ってみました。

a0177651_12541162.jpg
a0177651_12541675.jpg
a0177651_13011884.jpg

どうです?全然違和感ないでしょ。


天ぷらはやっぱ海老ですね。

で、天ぷらは、すぐには食さない。

ラーメンの汁が十分しみこんでから食べると、てんぷらのしっとり感もよく、天ぷらの旨みがラーメンにしみる相乗効果で1+1=3なのである。

嘘だと思ったら試してみなさい。

で、ここで問題なのである。

とうがらしか?コショウか?
a0177651_12542455.jpg
天ぷらなんだから七味でしょ?

ラーメンなんだからコショウでしょ?


いろいろめんどくさい意見はあると思うが



自分は、




やっぱ、コショウなのである


a0177651_12543067.jpg

天ぷらにコショウ、オツなものである。





食べログ
[PR]

by mekatokei | 2014-02-11 13:01 | ラーメン


<< 本当の裏路地の店 勇華@十条      ROLEX 1680 >>