一日24時間

mekatokei.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 26日

昭和を感じるならココでしょ@だるま食堂


群馬県太田市

太田といえば焼きそば!

ですが、市内をウロウロしてたら、何ともレトロな食堂発見

だるま食堂
a0177651_11093972.jpg
川沿いに佇む一軒家!
良い感じの食堂ですねぇ

ちょっと安くないですか
a0177651_11094629.jpg
店内は昭和そのもの。気のいい感じの老夫婦で切り盛りしております。
a0177651_11095505.jpg
店内はどれでも安いですね。

中華そば300 チャーハン350 カレーライス350

そうか、群馬は小麦と豚の生産が有名なんですね。
だから麺文化(パスタ、うどん、ラーメン、焼きそば)とカツ丼(ソースかつ丼らしい)が市内の至る所にあります。

普通は半チャンセットと言いたいところですが、
中華そばとチャーハンを普通に頼んでも650円
両方頼んでみました

いきなりスプーン入りのコップ水
a0177651_11275327.jpg
チャーハン用なんですね。
洋食っぽいです。


中華そば&チャーハン
a0177651_11100496.jpg
中華そばは、手打ち麺。平たくピロピロしています。ちょっと柔らか目です。
スープは澄み切ったスープで、なんとも優しいスープ。飲めますね。

太田、館林は佐野にも近いため、一見佐野ラーメン風です。(どっちが元祖かはわかりませんが)
ラーメン丼も、非常にレトロな逸品でした
a0177651_11100836.jpg
チャーハン
a0177651_11101160.jpg
これで、350円です。安い。
なんと、玉ねぎが入っています。あまい感じが、ピラフを彷彿させます。
チャーハンというより洋風ピラフ似チャーハンです。

懐かしい味がします。


御馳走様でした!
a0177651_11275051.jpg



食べログ

だるま食堂定食・食堂 / 太田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


[PR]

by mekatokei | 2014-01-26 11:29 | 中華料理


<< 太田焼きそば@清水屋本店      とら食堂の弟子が作る絶品中華そ... >>