一日24時間

mekatokei.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 28日

酸辣湯麺@揚州商人

このラーメンを食してから、酸っぱいラーメンが大好きになりました。


でも、なかなか平塚式タンメンは、東京ではいただけないので、



では、



中国料理の酸辣湯麺をいただこうとおもいまして。



中国ラーメンのお店に
a0177651_21395043.jpg



酸辣湯麺
a0177651_21401841.jpg

卵とじで仕上げられ、酸っぱい、辛いが混沌となった料理です。




時々、酸っぱいもの食べたくなりますね。



ちなみに

酸辣湯麺の読みは

 スーラータンメン 中国読み

 サンラータンメン 日本読み

だそうで、どっちでもいいみたいです。
[PR]

by mekatokei | 2012-03-28 00:02 | ラーメン


<< 海もの  デープシーチャレンジ!      しろえびあられ >>